小さな凹みから事故で歪んでしまったフーレムの修正まで、ハンマーやフレーム修正機、溶接機など、様々な工具を使用して鉄板やフレームを元通りに修正をする工程です。、熟練した車体整備士(国家資格者)が作業を行い、修復していきます。

的確かつ精密な鈑金修正

鈑金は自動車の基礎となる部分を修正する下地作業です。完成時は塗装で覆われているために、鈑金作業の仕上がり具合を見た目で判断することはできません。 しかし鈑金作業は、元通りのボディ形状に復元するための大切な工程。見えない部分にまで気を配り、丁寧かつ確実な鈑金修正に取り組んでいます。

見えない部分の板金・塗装とは?

鈑金施工

車のボディーは普段目に見えないフロアマットの下やトランクの底(フロアパネル)さらには内装を取り外さなければ見えない室内の鉄板パネルなど、たくさんの鉄板パネルのつなぎ合わせで作られています。
その為、追突事故等の強い衝撃によって、こうした普段目に見えない部分も損傷してしまう事があります。
見えない部分にまで気を配り、ボルト1本からショートパーツ等、気付かないような部分や外側からは見えない裏側の部分まで気を配り、的確かつ精密な板金修正に取り組んでいます。

熟練の職人による豊富な知識と的確な判断

どんな傷、破損についても「見た目がキレイに直ればいい」というわけではありません。大きな損傷の場合は、ボディー強度に問題が発生することがあります。
確認が困難な個所に歪みが生じた場合も、製造時と同等のボディー寸法に考慮し修正します。
輸入車をはじめ、国産車から軽自動車など車種を問わず対応することが可能です。
どんなに素晴らしい最新の設備や機器を持っていたとしても、それを使って修理するのは作業者ですので、作業者の技術力に対しても一流でいることが私たちのこだわりです。

フレーム修正機
世界でも有名な「ユニバーサルジグ」修正機を使用しフレームの修正を行います。 ミリ単位で修正可能で修正速度も早いことから修理コストを抑え、且つ正確な修正が出来るがこの修正機の特徴です。 フレームを完全に修復しないと車は真っ直ぐには走りません。ダメージが残ったままで再度事故を起こすとフレームが衝撃を吸収しなくなり搭乗者を危険にさらすことにもなります。見た目だけの修理では無く、内面にも気を使って修理しなければ本当のプロの仕事とはいえません。

当店に来ると一番最初に目につく白い部屋塗装ブースです。 塗装ブースでは塗装時に空気中のホコリを激減させる事ができます。 塗装ブースを使いこなし、しっかりメンテナンスする事により、ハイクオリティーな塗装が実現します!

国家資格を有するメカニックが国産車から輸入車まですべての車検、整備を承っております。車検取得の際に他社でお手上げの場合なども是非ご相談ください。

また車検が終わりましたらお客様のお車を清掃させて頂きまして納車させて頂いております。

中古車を主に販売しております。業者オークションや仕入れ業者より、良質な中古車を探します。常時10台以上在庫していますが在庫に無い車は探します。新車も、取り扱い可能なメーカーございます。お気軽にお問い合わせ下さい。
また、鈑金屋で車を買うメリット事故などを見破る確かな目で、良質な車のみを提供します。キズや凹みがある場合でも、格安で修理ができます。探し出したお車をカスタムできます。

お車の事故や故障などに対応できるよう、様々な用途のレッカー車、ロードサービス車を常時待機させております。またロードサービス車にも、エアージャッキ・エアコンプレッサーなど路上での故障にも迅速に対応できる装備を搭載しております。
全国のロードサービス業者との連携もあり、様々なニーズにお答えします。

深夜の故障・事故も安心。即自社工場へ入庫できます。

自社工場への入庫が可能で、お車の故障に迅速に対応致します。 整備専門の技術士や鈑金・塗装の専門技術士により、アフターケアも万全です。 引き取り~修理~納車までお任せ下さい。

経験豊富な専門技師が、「安全」かつ「迅速」に作業致します。

経験豊かな専門技術士が常時待機しております。様々な現場での経験を生かし、「安全」かつ「迅速」に作業致します。また定期的に専門技術士の技術講習・安全講習を行い、社員の育成・技術の向上に努めています